忍者ブログ
そう容易く事が運ばないことは読めていたけど
ここまで開発が遅れるとは思わなかったですね。
いや、別にパズドラにハマってたから遅れてるってわけでは…

んでも、ほとんどパズドラ関連のツイートばかりじゃ説得力ないよね。

Twitterでたまーに開発中のスクショを貼ってたりしますが
かなり見せられるギリギリのものしかまだ貼れてないです。
ワールドマップだってあんなもんじゃないし
通常マップだって今までとは作り方がだいぶ変わってるし。

…時々イベントづくりを楽しようとしてスクリプトを新規製作したり
新たなイベント、バトルギミックを追加したり
素材も色々追加したり…ってなことをやってます。

つまり、イベントだけ組んでたらそれで終わりや!
…というわけにはいかんかったのですよ、奥さん!



DQH2、さっさとクリアして製作に集中するつもりが
今回は中身が濃厚ということで、基本的には完成が見えたら
ガッツリやっていこうと思っています。

パズドラは…別にガッツリやらんでもいけるんですよ。
今なら短期間でランクを爆上げできますしね。

ちょいと遊んで終われるのもバズドラのいいところ。
ちょっとした気分転換、タバコのような感覚かな。

…あ、俺、タバコは自発的には吸わないです。
頭の回転が良くなったりイライラを解消できたりしそうですが。

ちなみに今は基本ヨミドラパで行ってます。
たいがいは行けますからね。土日ダンジョンとかも。
ただ、覚醒無効ダンジョンだとアカンですね。
覚醒スキル持ち前提のリーダースキルですし。

そういうときは、面子が中途半端ながら、ミルパで行きます。
LSで操作時間延長がついてるんで8秒パズルできるのが○。

覚醒ネギで遊びたいけど、いかんせんディオスのスキルLvがなぁ…

ラードラも持ってるんですが、闇カーリー2体目がなかなか…
仕方ないのでラグドラ入れたり、覚醒ラーにルーツを継承させたり…
回復十字消しも楽しいですけど、多色パズルもやってると面白いんですよね。
ちなみに、ドゥルガーでこのゲームの本当の楽しさを思い知ったクチです、はい。

パズドラに関しては、もっと中身の濃いことを書き綴りたいのですが
今回はこのくらいで。



そろそろ今働いてる職場を離れて、昔やった交代勤務な仕事でもやろうかと。
仕事内容自体はキツイですよ。この時期だからとても暑いし。
充分な睡眠をとってないと本気でヤバイです。

ゲーム製作でもそうですが
睡眠は充分取ったほうがいいです。
理想としては一度も目を覚まさず6~7時間眠れたほうがいいです。
でないと頭の回転が鈍くなってゲーム製作で色々考えてるうちに
眠ってしまうとか、集中しづらくなるんで…

最近、あまり眠れてないんですよ…
色々改善策を講じてはいるんですけども…

なんとか、やってくしかない。
早くゲームを完成させたいし。
PR
【2016/06/30 00:11 】 カテゴリー:ゲーム製作:天からの使者
*おおっと*
web拍手コメントが来ていたのに気づいておりませんでした。
申し訳ありませんでした。

また、今回雑談用BBSにスクリプトについてのご質問を頂いたのですが
不具合サポート以外の用途でしたので気づいておりませんでした。
とは言え、それもBBSを毎日チェックしないのも
管理人としてどうかと思いました。

重ねて、申し訳ありませんでした。

それでは、今回は書くネタが本当にないので、せめてそのお返事だけでもということで。

はじめまして。 ゲーム製作でこちらのスクリプトをお借りします。 素晴らしい素材を提供して頂き、大変ありがとうございます!

お初にお目にかかります。
ご利用報告どうもありがとうございます。
ウチのより素晴らしい素材は他にゴロゴロしてますので
そう仰って頂けて嬉しく思います。

こちらこそ、どうもありがとうございます。



他にも、暗号らしき文字列のコメントもがあったのですが
文字列自体の解析はできなかったので、お返事しようがありません。
誤用か何かでしょうか。
【2016/02/06 09:27 】 カテゴリー:その他
【2016】あけましておめでとうございます。
旧年中は多数のご訪問、あるいはご利用頂きまして誠にありがとうございます。

本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、何から話したものか…

昨年はスクリーンショットを見せることを抱負としていましたが
結局できませんでしたね。

で、今年の抱負は…もう少しいい給料が手に入る職場に行く

…おもっくそ個人的でツクール関係ないですね。
転職は年齢を考えると難しいです。
もちろん心身が崩壊してもいいなら職はありますよ。
でも、ただ働いて飯食って、風呂に入って、寝るだけの生活は
生きててつまらないし、死ぬまでただひたすら働くだけの人生は
生きてることに意味がないです。
子供が育ちきらないうちに死ぬと家族に迷惑をかけますし
結婚してなくとも、親不孝者になってしまいます。

まぁ、家族を持ったらそうするしか道はないんですけどね。
年齢的にも、ただ働くだけの機械になってなきゃいけないんですよ。

…って、新年早々ネガティブ過ぎましたね。
実際には今年、どうなってるか分かりません。
ひとつ言えるのは、自分の人生に大きな転機が訪れるだろうということです。
何があるのかは読めませんが…

それでは、短いですが、今年も何が起こるか分からない
期待と不安にまみれた(自分自身は特に、なのですが…)一年になるやもしれませんが
良しにつけ、悪しきにつけ、2016年を楽しんでいきましょう!

新しいRPGツクールが出ましたし、ツクール界隈にとって
更に熱い一年になるんじゃないでしょうか。



去年とほぼ同じことを書いとるやんけ!
【2016/01/01 00:01 】 カテゴリー:その他
この一年を振り返る。
まずは、ゲーム業界。
DQH、まさかあそこまでハマるとは思わなかったですね。
本当に楽しめました。 このゲームのために
わざわざPS4を買った価値は、おつりが来るほどありました。

…それなのに。

PS4でFFVIIのマジなリメイク発表、加えてDQXI発表ですよ。
SaGa2015ことサガ スカーレット グレイスは翌年発売になりましたが
十分おつりが来る朗報が入ってきましたね。

さすがにこの展開は読めてませんでした。 さらに…
DQXIに至ってはまさかの横マルチでしたし。
まぁ、そうなれば理想だろうとは思っていましたけども
現実には考えにくい展開でした。

DQHをプレイしたら、やっぱりこのレベルでナンバリングタイトルを
出してほしいという思いが強かったんで、嬉しかったですね。

で、3DS版はDQVIIIを見ているだけにお察しのクオリティだろうと
半分バカにしてたのに、いい意味で裏切られましたね。
もう両方欲しいくらいです。 いや、買いますよ。



さて、ツクール界隈ですが、MV、まさか海外版を購入し
プラグインを公開しようなどとは、当初ほとんど考えてませんでした。
というのも、Javascriptについてはズブの素人で
今も完全に使いこなせていない状態です。

それが、触っているうちに「これくらいならできるかな」と
少ないながらもプラグインをいくつか公開できました。

これから先、恐らくはプラグインを公開することは
ほぼないとは思いますが、出せそうなものがあれば
また適当に…といったところです。



ゲーム制作はぼちぼち進んではいるものの、結局サイトなりプログなりに
スクショを公開するところまで至ってないですね。

Twitter上にあるマップは「天からの使者」のマップですが
あれはゲームに使わない方向になりました。
もっといいものが別に手に入りましたので。

あと、自分の管理していた7つの板はこのサイト専用板と
別名義でこのサイト設立よりずっと早く作成した板を除いて
すべて閉鎖いたしました。

なんか報告ごとばかりになってしまいましたが
皆様、よいお年をお迎えください。
【2015/12/31 00:01 】 カテゴリー:日記
RPGツクールMV
公式サイトもできましたね。
PVもできてますし、体験版も意外と早い段階で来るんじゃないでしょうか。

なんか今回、60を超える新要素が盛り込まれているそうですが
分かってるだけを挙げてみると…
1.マルチデバイスに対応 2.戦闘でフロントビュー、サイドビューの選択が可能
3.タッチ、マウス操作に対応 4.マップの自動3層化
5.データベースの項目最大数が2000 6.高解像度化
7.データベースに「タイプ」が追加された 8.JavaScriptを採用
9.プラグインシステムの導入
10.要求スペックにある程度のグラフィック能力が求められた

1と3はユーザーの希望をまとめたひとつの結論ですね。
それにかかる部分もそれ以降のフィーチャーにありますし。

【2】戦闘でフロントビュー、サイドビューの選択が可能
データベースにサイドビューの設定をしていれば
戦闘シーンスタイルがサイドに切り替わるようになる仕組みですね。
独自のシーンスタイルを組んでおけば、例えばクォータービューや
XP形式等を応用で組んでいけそうですが、XP形式はえぬさんのサイドビューのやつを
XP形式に改造できる力があれば割とラクにできそうな感じと予想。

【4】マップの自動3層化
レイヤー形式じゃないですね。
VX Aceを更に改良した形ですかね。

【5】データベースの項目最大数が2000
すべてが2000使えるわけではないようですね。
まぁ、個人的にはそこまで使う作り方をしないので
問題ないですが、多いにこしたことはない。

大きいことは、いいことだ(歳いくつだよ)。

【6】高解像度化
マップチップが48x48の仕様になったことで
オリジナルのドット絵を描く人が泣きそうになる仕様ですな。

…ただ。

歩行キャラクターなども、基準サイズの32×32から48×48へ
原則として、前作(VX Ace)の画像を縦横1.5倍した内容となり

…とあるので、スクリプトで仕様を変えられそうではあります。
VX系ツクールのために作られた素材集のこともありますからね。
できると信じたいですね。

【7】データベースに「タイプ」が追加された
PVとかで見てみると特徴の種類をデータベース化したもののようですね。
(VX Aceのでは「種類」になってたところがMVでは「タイプ」になってる)
複数の特徴を1つのタイプに設定できるといいなぁ。

【8】JavaScriptを採用
MVがマルチデバイスが売り、ということで採用されたんでしょうね。
Rubyは知らんけどJavaScriptなら任せろ!って人は多いと思うので
(優秀なスクリプターの登場に)期待してもらって結構です。

もちろん、オブジェクト指向言語であることに変わりないので
Rubyに慣れた人も、ちょっと言語を学べば問題ないレベルで
とりあえず変数のプロトタイプ宣言、ループ、条件分岐、配列、ファイルアクセス
文字列操作…そして自作メソッドを押さえておけば多分問題ないかと。
分厚い本を買わなくてもネット上で学べるしね。

それよりも、肝心なのはMVのアルゴリズムを理解すること。一番大事なんはそれよ。
いくら言語を知っていても、どういう仕組みで動いているのかを理解できないと
お話にならないので…ここはRGSS時代でも一緒ですね。
MVをどこまで理解できるか…まずはスクリプトなしで何ができるのかを理解しないと
元々付いてる機能にわざわざ自作のスクリプトを組む、なんてことを
やらかしかねません…自分も、やらかしましたが。

試しに、軽くではありますが
サイトを見ながら(計算機部分はほぼまんまコピペ)
いくらか自分で組んでみました。
こちら

何をやってるかはソースを見て頂ければと。
これ、上手くやれば、html上でGUIを自作して拡張データベースとか作れるかも。
そこで作られたデータはツクールMVと互換性ありそうなんでね。
(まぁ、この話をしたからJS素材を扱うかどうかは…
 ゲーム制作との個人的な動向次第。
 ちょっと可能性低いけど、やるならサポートはJSのみになるでしょう。
 ゲーム制作の延長で技術のお裾分けな感じでやれたらと。)

慣れてしまえば「やっぱJSっていいよな!」ってなるかもしれませんね。
HTML5形式の出力を基本に、exe形式、app形式、apk形式、ipa(要Mac)形式の
4種類のパッケージングを可能に…って
これって、コンパイルできるってことですかね?
自分はコンパイル機能が欲しいとTwitterで開発部に要望を出してたんですが
他にもそういう要望が多かったのか、スマホやブラウザでもやりたい、という
要望があったのか、いずれにせよコンパイルができたら
自分が希望してたものが実現されることになります。
(「自分の希望が通った」ということとは意味合いが大きく違います。
 少数派の希望は基本通りにくいしね。)

【9】プラグインシステムの導入
8の延長線上のようなものなのかな。
スクリプトの知識がなくてもそれなりに凝ったことができる…
そういうことでしょうね。
ダメージをポップアップ表示(XPみたいなの)や
メニュー画面のレイアウトの変更やタイトルウインドウ位置の変更…
この辺はPVをよく見ると、いろんなことができるのが分かります。

60を超える新要素って、ほとんどここに集約されてる気がします。

【10】要求スペックにある程度のグラフィック能力が求められた
これはエディター自体のスペックでしょうか。
もし、これがゲームにも当てはまるなら、ついにソフトウェア描画を
やめたことになります。 これは大きいです。

…さて。

60を超える新要素、ということで、気になるのはお値段。
確実に前作よりは高くなって14800円(税別)になるのではと
思っていたのですが、これだけの新要素とあっては、14800円では
済まないと思うんですよね。

逆に14800円程度で済んだら中身は怪しいんじゃないかという
思いがあります。
60を超える新要素なんて、過去に例がありませんしね。

Twitterで開発部がツクーラーに要望を聞き出していましたが
果たしてどれほどの意見が通ったのか…
自分は基本絶対叶わない要望ばかり出してたんで
自分のはすべて通ってないと思っています。
(ハードウェア描画とか、Rubyのコンパイルとか、ツクール専用Midiシンセとか
 通るわけないやんか、こんなん…ってなものばかり)
実現できてそうに見えるものも、まだ不確定要素がありますし。

MVの中身次第では「天からの使者」もこちらに乗り換えることも考えています。
そうなると、完成も遅れるわけですが、遅らせるに値するものなら
思い切ってやっちゃいます。
【2015/08/08 19:42 】 カテゴリー:ツクール
| ホーム | 次ページ>>